English

サイトマップ

お問い合わせ

住宅・不動産ニュース

戻る

住宅関連トピックスは、新聞社等からFRKが住宅関連ニュースの提供を受けてインターネットに掲載しています。

2005年8月26日

6月・設計住宅性能評設計の受付・交付が大幅に増加 国交省
(2005・08・25)
 国土交通省は8月25日、住宅性能表示評価の6月実績(速報値)を発表した。それによると、新築住宅の設計住宅性能評価の受付と交付大幅に増加した。
 新築住宅の設計住宅性能評価は受付戸数が1万7707戸(前年同月比17.3%増)、交付が1万5888戸(同12.1%増)だった。建設住宅性能評価は受付1万874戸(同3.8%減)、交付5829戸(同0.6%減)だった。  制度開始からの累計は、設計の受付が52万3947戸、交付が50万7298戸、建設の受付が37万8359戸、交付が27万3694戸となった。
 6月の既存住宅の建設住宅性能評価は受付戸数11戸、交付戸数16戸で、累計では受付584戸、交付478戸となった。

6月・木造3階建て建築確認、共同住宅の棟数が大幅に増加 国交省
(2005・08・25)
 国土交通省は8月25日、6月の木造3階建て住宅の建築確認統計を発表した。
 住宅建築確認棟数は木造3階建て戸建てなどの住宅は前年同月比101.6%の2812棟だった。このうち準防災地域内は同102.6%の1627棟だった。防災地域内における建築確認は11棟。
 木造3階建て共同住宅は棟数が同161.9%の34棟、戸数が同78.6%の154戸だった。このうち防火地域内は4棟、準防火地域内は17棟だった。

首都圏・8月の賃貸物件成約数が2カ月ぶりに増加 アットホーム調べ
(2005・08・25)
 アットホームは8月25日、7月・首都圏の賃貸物件市場動向を発表した。それによると、賃貸物件成約数は神奈川と埼玉 、千葉で減少したものの、23区と都下で増加し、全体では2カ月ぶりの増加となった。
 成約件数は前年同月比2.3%増加し、9796件だった。エリア別では、東京23区4433件(同8.1%増)、東京都下894件(同12.7%増)、神奈川県2952件(同3.3%減)、埼玉 県1036件(同1.1%減)、千葉県481件(同16.6%減)だった。
 成約賃料は1戸当たり賃料はマンションが10.14万円(前年同月比1.8%上昇)、アパートが6.44万円(同2.7%下落)だった。1平米当たり賃料はマンション2620円(同3.1%上昇)、アパート2050円(同0.5%上昇)。

千葉・松戸で介護付き住宅第2弾 シーズクリエイト
(2005・08・24)
 「環境共生型マンション」を展開するシーズクリエイトはこのほど、介護付き高齢者住宅「シーハーツ松戸(仮称)」の開発に着手した。
 今年5月の「シーハーツ柏」(千葉県柏市)に続く第2号案件。開発形態を、地主との20年の賃貸借契約(土地、建物とも)とすることで初期投資を抑え、開発コストを低減した。運営はグループ会社であるシーズライフケアが担当する。
 物件の所在地は、千葉県松戸市河原塚字南ノ花。敷地面積約2700平米、地上3階建て全55室(定員57人)。入居一時金、月額利用料などは未定。開業は今年秋を予定する。
 同社の今後の高齢者住宅事業として、介護付き住宅の「シーハーツ」に加え、健常者住宅併用型である「シーガーディア」も展開する方針。5年後には累計45棟、売上高102億円を見込んでいる。

全戸ベイビューの賃貸デザイナーズマンションを公開 アスコット
(2005・08・24)
 マンションディベロッパーのアスコット(東京都新宿区、加賀谷慎二社長)は8月24日、東京都港区海岸3丁目で建設中の賃貸デザイナーズマンション「MEW(ミュー)」(12階建て、募集戸数21戸)を報道陣に公開した。
 「MEW」は“大人の隠れ家”をコンセプトにした賃貸用の小規模デザイナーズマンションで、正面 にレインボーブリッジとお台場が眺望できるベイフロントに立地している。東京湾に面 した開口部は床から天井までの大きな窓を採用し、全ての住戸がベイビューとなっている。
 男性をメーンターゲットに、内装はモノトーンを基調に、天井高を約3m確保し、落ち着いたゆとりのある空間を実現した。洗面 台やキッチンは高級感あふれる仕上げとなっている。
 交通はゆりかもめ線「芝浦ふ頭」駅徒歩10分、JR山手線「田町」駅徒歩16分。専有面 積54.62~105.16平米、間取り1R、1LDK、2LDK。竣工、入居開始は9月中旬を予定している。なお、8月24日時点で未契約住戸は3戸となっている。

05年上期年新築マンション、人気トップは「芝浦アイランド」 ネクスト調べ
(2005・08・23)
 不動産ポータルサイト「HOME'S」を運営するネクスト(東京都中央区、井上高志社長)は8月23日、「人気マンションランキング 2005年上半期総合ベスト20」を発表した。同ランキングは同社が運営する新築分譲マンション専門サイト「新築HOME'S」に掲載されたマンションで、1月から6月の半年の間に人気の高かった物件を閲覧数をもとに独自にランキングしたもの。
 1位は「芝浦アイランド グローヴタワー(東京・芝浦、地上49階地下1階建て)」(三井不動産など)だった。以下、「ザ・クレストタワー(東京・佃、地上32階地下2階建て)」、「ベイクレストタワー(東京・港南、地上40階地下1階建て)」、「スカイクレストビュー東京(東京・港南、15階建て)」(以上、ゴールドクレスト)、「品川タワー フェイス(東京・港南、地上30階地下2階建て)」(藤和不動産・ニチモ)と続き、上位 には芝浦や品川、月島などの都心エリアの大規模タワー物件が並んだ。
 また、8位に「リボンシティ レジデンス(埼玉・川口、20階建て)」(リクルートコスモス・東武鉄道)が、9位 に「グランシティ横浜ベイマークス(横浜・西、地上11階地下1階建て)」(日本綜合地所)、10位 に「クレストフォルム菊名グランイースト(横浜・港北、7階建て)」(ゴールドクレスト)がランクインするなど、埼玉 県や神奈川県など比較的アクセスの良い立地のファミリー向け物件も人気があり、ニーズの多様化が見られた。
 神奈川県では、みなとみらいなど横浜市駅周辺エリアから4物件がランクインし、新たな注目エリアとなっている。

つくばエクスプレス「八潮」駅前の大規模マンションに着工 藤和不動産、相鉄不動産
(2005・08・22)
 藤和不動産と相鉄不動産はこのほど、8月24日に開業のつくばエクスプレス「八潮」駅徒歩1分の位 置に大規模マンション「TOKYO MAGICA PROJECT(トーキョー・マジカ・プロジェクト)」(15階建て、販売総戸数339戸)に着工した。
 「TOKYO MAGICA PROJECT」は「八潮」駅に近く、建設予定の大型ショッピングモールにも徒歩1分と交通 、生活利便性が高い。
 共用施設はキッズルームやパーティールームを設置し、敷地内に自走式駐車場を100%確保する。建物1階には市役所出張所を開設する予定となっている。また、0歳児から受け入れる保育施設の設置も予定している。
 専有面積64.20~84.10平米、間取り2LDK4LDK。10月上旬にモデルルームをオープンし、10月下旬に販売を始める予定となっている。竣工は2006年11月下旬、入居は2007年1月下旬を予定している。

東京・渋谷の借地権マンションの建替えに参画 新日鉄都市開発
(2005・08・19)
 新日鉄都市開発が参加組合員として参画している東京・渋谷の「金王町住宅マンション」の建て替え事業が8月17日、東京都知事から建替組合の設立を認可された。「マンションの建替えの円滑化等に関する法律」に基づく借地権マンションの建替えは全国で初めて。
 同マンションは1956年に竣工した地上11階地下1階建ての事務所・店舗を併設した81戸のマンションで、エレベータの突発停止や排水管からの漏水事故など設備の老朽化に伴う問題が頻発していた。
 2004年12月に、区分所有者総数69人のうち67人の賛成を得て、建替え決議が成立。建替後は地上17階地下2階建ての店舗併設の総戸数128戸のマンションとなる。専有面 積は約25~約45平米の8タイプを用意。
竣工は2008年3月を予定している。

戻る

Copyright © 1997 一般社団法人 不動産流通経営協会 All Rights Reserved.