English

サイトマップ

お問い合わせ

住宅・不動産ニュース

戻る

住宅関連トピックスは、新聞社等からFRKが住宅関連ニュースの提供を受けてインターネットに掲載しています。

2005年7月22日

東京・秋葉原の高層タワーマンションのモデルルームをオープン 三井不動産
(2005・07・21)
 三井不動産は7月23日、東京・神田練塀町に建設中の高層タワーマンション「パークタワー秋葉原(地上21階建て、総戸数108戸、うち一般 分譲住戸66戸)」のモデルルームをオープンする。
 「パークタワー秋葉原」はJR「秋葉原」駅徒歩4分にあり、同駅前再開発エリアの隣接地に立地するなど、交通 利便性、生活利便性が高い。
 広さ1坪前後のスペースを縦に重ねた収納スペース「KASANE(かさね)」を採用し、コンパクトでありながら、機能性を備えた住空間の創出する。専有面 積40平米台から60平米台の住戸プランで構成し、シングル・ディンクスをメインターゲットにする。
 第1期販売および千代田区民優先販売を7月30日から始める予定。第1期販売は戸数17戸で、価格は2790万円~6300万円を予定している。千代田区民優先販売は戸数3戸で、価格は3570万円~6170万円の予定。専有面 積はともに41.92~66.92平米。

神戸・三宮のオフィスビルを賃貸住宅に用途変換 日本土地建物
(2005・07・21)
 日本土地建物は7月20日、神戸・三宮のオフィスビル「日土地神戸三宮ビル」を賃貸住宅などの用途に用途変換するコンバージョンプロジェクト「Lattice sannomiya(ラティス三宮) 」(地上9階地下1階建て)に着手した。
 「Lattice sannomiya」は阪急「三宮」駅にすぐ近く、三宮駅など6路線5駅が利用可能と利便性が高い。緑豊かな六甲山系と神戸港を中心としたウォーターフロントに挟まれた神戸の中心的商業地「三宮」に位 置する恵まれた立地にある。
 建物は横連窓や3.4メートルの階高などの現存建物の特徴を最大限活用し、DINKSや単身富裕層、セカンドハウスユーザー、ベンチャー企業など活力のあるテナントをメインターゲットに、快適な居住・執務空間の創造を目指す。
 交通は地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」徒歩約1分など6路線5駅の利用が可能。用途は住戸2戸(約83平米、約98平米)、SOHO6室(各室約47平米)、オフィス4室(約45~49平米)、飲食店舗(約332平米)。竣工は11月を予定している予定。

神奈川・相模原にショールームを移転オープン サンウエーブ
(2005・07・21)
 サンウエーブは7月24日、神奈川・相模原に郊外型ショールーム「サンウエーブ相模原ショールーム」を新装オープンする。町田ショールームと併設する町田営業所を相模原に移転オープンするもの。
 「相模原ショールーム」は「体感・快感・好感・実感」をキーワードに展開する「感じるショールーム」の4号店で、納得できるまで使って試して相談できるショールーム。
 国道16号線市農業協同組合交差点角にあり、近くには住宅設備機器メーカー5社のショールームがあるため、他社メーカーとの比較検討がしやすくなっている。駐車場は18台分を完備している。
 86坪のショールームに、システムキッチン13セットのほか、システムバス5セット、洗面 化粧台6セットを展示する。入浴感を試せる「入浴体感コーナー」や実際の火や水を使って体感できる「キッチンスタジオ」などを用意する。また、子ども連れでも立ち寄りやすいよう「キッズコーナー」もある。
 営業は午前10時から午後6時まで。毎週水曜日と6月1日の創立記念日は休館で、夏期休暇・年末年始がある。
 問い合わせは同ショールーム・電話042(752)2252。

木造住宅の無料耐震診断を実施 埼玉県
(2005・07・20)
 埼玉県は8月1日から、1981年以前の旧建築基準で建築した木造住宅を対象に、無料の建物耐震診断を実施する。
 住宅の所有者やその家族が各階平面図を12カ所の県土整備事務所に持参し、同県職員がパソコンソフトによる無料耐震診断を実施する。耐震性が劣る場合は耐震改修についての説明・助言をおこなう。
 県職員が耐震診断をおこなうことで、県民に耐震改修などの情報提供がおこなえるため、悪質な住宅リフォームの被害防止の一助になるとしている。

首都圏・6月の成約賃料、マンション・アパートともに下落 アットホーム調べ
(2005・07・20)
 アットホームは7月20日、6月・首都圏の賃貸物件市場動向を発表した。それによると、東京都下で成約が増加したものの、23区および神奈川、埼玉 、千葉では減少となり、先月の増加から再び減少に転じた。
 成約件数は9758件(前年同月比6.8%減)。エリア別では、東京23区4255件(同6.3%減)、東京都下938件(同5.5%増)、神奈川県3053件(同7.2%減)、埼玉 県978件(同15.5%減)、千葉県534件(同9.2%減)だった。埼玉は2ケタ減と大幅に減少した。
 成約賃料は1戸当たり賃料はマンションが前年同月比0.6%下落の9.91万円、アパートが同1.2%下落の6.55万円だった。1平米当たり賃料はマンション2590円(同0.8%上昇)、アパート2060円(同横ばい)。

近畿・中部の中古マンション価格、安定傾向に 東京カンテイ調べ
(2005・07・19)
 東京カンテイは7月19日、6月の「3大都市圏・中古マンション70平米価格月別 推移」を発表した。それによると、中古マンション価格は近畿圏で前月と比べ変動幅は小さく、中部圏では下落から上昇に転じるなど、価格の安定傾向を示している。
 首都圏・中古マンション価格は前年同月比1.4%下落の2438万円で、前月比でも3.1%下落と前月の上昇から再び下落に転じた。
 都県別では、東京都3103万円(前月比1.1%下落)、神奈川県2175万円(同1.0%下落)、埼玉 県1698万円(同0.8%下落)、千葉県1662万円(同2.4%下落)だった。全都県で前月比下落し、特に千葉は2.4%下落と下落幅が大きかった。
 近畿圏は1614万円(同0.3%上昇)だった。3カ月連続の上昇。地域別では、大阪府が同1.1%下落の1654万円、兵庫県が同0.8%上昇の1587万円だったが、ともに変動幅は小さく、近畿圏の価格は依然として安定傾向を示している。
 中部圏は1348万円(同0.4%上昇)で、3カ月ぶりに上昇に転じた。1月から続いた下落傾向から安定傾向に変化している。地域別 では、愛知県が1370万円(同0.8%上昇)となり、小幅ながら上昇に転じた。

6月・首都圏建売住宅、発売戸数が大幅に増加 不動産経済研調べ
(2005・07・19)
 不動産経済研究所は7月13日、6月の首都圏・建売住宅市場動向を発表した。それによると、新規発売戸数は前年同月比49.8%増と大幅な増加となった。
 新規発売戸数は851戸で、前年同月比で48.9%増、前月比でも5.3%増だった。新規発売戸数に対する契約戸数は473戸で、月間契約率は55.6%(前年同月比3.9ポイントダウン)となった。1戸当たり価格は4568.7万円(同1.3%上昇)。6月末時点の繰越販売在庫は1060戸(前月末比155戸増)だった。
 地域別では、発売戸数は東京都229戸(月間契約率48.9%)、神奈川県210戸(同76.7%)、埼玉 県174戸(同37.9%)、千葉県226戸(同58.4%)、茨城県12戸(同16.7%)だった。1戸当たり価格は東京5493.1万円、神奈川5360.8万円、埼玉 3492.8万円、千葉3848.0万円、茨城2237.5万円。

近畿圏マンション価格、2カ月ぶりに上昇 不動産経済研調べ
(2005・07・15)
 不動産経済研究所は7月13日、6月の近畿圏マンション市場動向を発表した。それによると、近畿圏マンション平均価格は前年同月比0.4%とわずかながら上昇し、前月の下落から再び上昇に転じた。
 新築発売戸数は2430戸(同25.3%減)だった。新規発売戸数に対する契約戸数は1816戸で、月間契約率は74.7%(同6.3ポイントダウン)だった。1戸当たり価格は3198万円(同0.4%上昇)、1平米当たり単価は43.3万円(同1.2%上昇)で、ともに2カ月ぶりの上昇。6月末時点の販売在庫は3331戸(前月末比29戸増)だった。
 地域別に見ると、発売戸数は大阪市部609戸、大阪府下598戸、神戸市部449戸、兵庫県下179戸、京都市部279戸、奈良県181戸、滋賀県87戸、和歌山県48戸だった。京都府下での発売はなかった。1戸当たり価格は大阪市部3169万円(1坪当たり単価46.2万円)、大阪府下3125万円(同39.7万円)、神戸市部3463万円(同46.7万円)、兵庫県下2999万円(同40.9万円)、京都市部3654万円(同54.2万円)、奈良県2856万円(同34.9万円)、滋賀県2462万円(同29.7万円)、和歌山県2710万円(同37.8万円)。

東京・西新井の大型マンションの販売を開始 野村不動産、三菱地所
(2005・07・15)
 野村不動産と三菱地所は8月から、東京・西新井で開発中の大型マンション「ザ・ステージオ」(地上20階地下1階建て・2棟、総戸数550戸)の販売を始める。
 「ザ・ステージオ」は約11.6ha規模の西新井駅前複合開発街区内に開発するもので、敷地南側には大規模公園が整備され、敷地西側には大規模複合商業施設が建設される予定。
 建物は先進の免震構造を採用し、主要構造部には耐久設計基準強度30N/平米以上のコンクリートを採用するなどの高い耐久性と耐震性を確保している。また、全住戸の玄関、開口部に防犯センサーを設置するほか、24時間有人管理を行なうなどのセキュリティシステムを採用している。
 交通は東武伊勢崎線、東京メトロ日比谷線、東京メトロ半蔵門線「西新井」駅徒歩4分 。専有面積67.41~99.71平米、間取り2LDK~4LDK。竣工は2007年1月下旬を予定している。

戻る

Copyright © 1997 一般社団法人 不動産流通経営協会 All Rights Reserved.